1. ホーム
  2. 支援プロジェクト

特定非営利活動法人 あざみ野FC

現在の支援金額

21,000円
/目標額:300,000円

サポーター数

5人

残り期間

40日 (2018/08/31終了)

0円からできる支援はシェア

プロ選手を目指すサッカー小僧を育てる地域少年団活動にご支援願います!

横浜市青葉区で活動するあざみ野FC。あのJリーガーもゆかりある地域少年団チームです!

過去の支援募集プロジェクト

あざみ野FCをJリーグ下部組織にも負けない魅力ある少年団にする支援プロジェクト 3rd Season

 ◆お礼◆
 いつもご支援、ご声援くださっている皆様、いつも本当にありがとうございます。今期も気が付けば5万円以上のご支援をいただくことができました。皆様の支援が私たちの活動の支えになっていることを忘れず、これからもたくさんの活動していきます!
 選手たち一人ひとりが育ち、戻れる場所として継続していきますので、引き続き応援よろしくお願いします。

 ◆2018年の合宿へ向けて◆
 あざみ野FCの表紙を飾っている写真、毎年恒例の夏合宿での1枚なんです。あざみ野FCでの合宿は2年生から6年生までの選手たちが縦割りの班となって10人~11人程度の班を作ります。

<合宿での食事の様子>

 6年生を中心に2年生まで各学年の選手たちが必ず入ります。3泊4日の合宿を班行動するのが基本です。多くのOBも参加して、みんなで楽しく過ごしてながらも、班行動の大切さを学んでいきます。サッカーだけでなく、人としても大きく成長する機会。3年生は初めて参加した2年生のときと違い、一つ下の弟分が入ります。自分の体験を経験として過ごすことはできるのか。高学年となった5年生、6年生は下級生を引っ張り一致団結した姿を見せてくれるでしょう。


<班別での作戦会議中>

 班別対抗の試合だけでなく、出し物についてもしっかりとリードしてくれる上級生。皆の見本となるような行動をしっかりととってくれています。

 そんな合宿もご父兄の皆様やOBの協力なくしては成り立っていないのが現状です。あざみ野FCはOBがいつでも遊びに来れる場所としても活動しています。そんなOBが遠い合宿の地まで足を運んでくれるのに彼らは自腹なんです。本来ならクラブ側が少し補助してあげられるものなら、、、と思うものの。すべてはぎりぎりの運営を行っているので余裕がないのが実情です。


<正月には初蹴りに参加してくれるOB達>

 皆で作り上げる街クラブを目指し、皆様に少しでもご支援いただけたらと思っております。今回はOBの合宿費用として支援を募集させていただきます。多くのOBが遊びに来れる街クラブとして皆様の温かいご支援をお願いいたします。
 
ご支援可能額は以下の通りです。
 
月額の場合(毎月のカード引き落とし)
  500円/月
 1,000円/月
 3,000円/月
 5,000円/月
 10,000円/月
 30,000円/月
 50,000円/月
100,000円/月
200,000円/月
 
1回支援の場合(カード/コンビニ決済)
 1,000円/回
 2,500円/回
 7,500円/回
 12,500円/回
 25,000円/回
 75,000円/回
125,000円/回
250,000円/回
500,000円/回
 

現在5人がサポートしています

サポートする

リターン

※リターンは支援金額が大きい支援者ほど、多くのリターンの権利をもらえます。ただし、同額の場合は支援開始日が早い順となります。

ALLサポーター

  • 合宿の様子を集めたフォト動画

    合宿の様子の写真や動画を集めた電子データをプレゼント

Top2 サポーター

  • 合宿の様子を集めたフォト動画
  • ライフキネティック体験会開催

    あざみ野コーチによるライフキネティック(脳トレと運動を組み合わせたトレーニング)を開催します。※開催場所は要相談

現在5人がサポートしています

サポートする