1. ホーム
  2. 支援プロジェクト

特定非営利活動法人 あざみ野FC

現在の支援金額

11,500円
/目標額:300,000円

サポーター数

5人

残り期間

105日 (2019/02/28終了)

0円からできる支援はシェア

あざみ野FCをJリーグ下部組織にも負けない魅力ある少年団にする支援プロジェクト 4th Season

◆お礼◆

 いつもご支援、ご声援くださっている皆様、いつも本当にありがとうございます。一介の街クラブでも支援してくださる方がいると実感でき本当にうれしい限りです。皆様の支援が私たちの活動の支えになっていることを忘れず、これからもたくさんの活動していきます!選手たち一人ひとりが育ち、戻れる場所として継続していきますので、引き続き応援よろしくお願いします。

今年の合宿も総勢108名の選手が参加してくれた夏合宿。

そしてこの合宿にOBコーチとして参加してくれた大学生、OBで遊びに来てくれた中、高校生本当にありがとう!もっともっとたくさんのOB達が集まれる場所となるようにみんなで盛り上げていきたいね!

OBコーチとして参加してくれた大学生たち

最後まで帯同してくれた中学生達


◆卒業の記念にないか作れないか◆

 街クラブであるあざみ野FC。3月には第38期生20数名が卒団します。私たちはあざみ野魂を誇りに持って、これからもさまざまな挑戦に立ち向かって欲しいと心から願っています。そんな彼らに記念品を作りたいのですが、活動費はいつもギリギリ。頑張った彼らを称える記念品を作る余裕がありません。今回、彼らに胸を張って卒業できるよう記念品を作りたいのです!彼らが少年時代にあざみ野で過ごしたことを誇りに思えるような、壊れない友情の絆。ぜひご支援くださいますようお願いいたします!

<<春季横浜市大会>>
 今回卒業する第38期生は1年生からいろんな大会に出るものの、無冠の帝王(谷間の世代?)とも揶揄されてきた子供達。6年生になってからその実力が開花?春季横浜市大会では10年ぶりの優勝を飾ることもできました。決勝当日の舞台では各カテゴリーであざみ野FC達が活躍したものの、U-10は3位、U-8は準優勝となり、結果が求められたU-12の選手たち。そんなプレッシャーを押しのけ、先制点を奪われるも見事な逆転勝ちで優勝の栄誉をつかみ取りました。応援をしてくれた各カテゴリーの仲間たち。そしてご父兄。皆様に感謝です。

決戦の日に全カテゴリー選手が出そろうあざみ野FCの選手たち

<<最後の夏休み>>
 6年生の夏休み、受験で休会なども出てくる中、アメリカから一時帰国で参加する選手がいたりといつでも帰ってこれる場所を実践している。OBが参加してくれたり、ご父兄が遊びに来てくれたりと楽しくも人として成長が期待できる夏季合宿。最後の決戦は真剣そのもの。2年生をしっかり生かした2班の優勝で幕を閉じた班別対抗戦。

班別対抗決勝戦

自分たちが準備し、目標に向かって一丸になれたからこそ、負けたときは悔しいもの。自分たちで考え、自分たちで行動を促し、自分たちで行動を起こす。そんな班をしっかりまとめてくれるのも最高学年の6年生たち

負けるとやっぱり悔しいね


班別対抗戦で優勝した2班のメンバー

この選手たちが卒業するとき、やはりなんらかの記念品を残したいと思うのがあざみ野FCのいいところでもあるのだと思います。ぜひ、皆様のお力添えで記念品を作らせてください!

ご支援可能額は以下の通りです。
 
月額の場合(毎月のカード引き落とし)
  500円/月
 1,000円/月
 3,000円/月
 5,000円/月
 10,000円/月
 30,000円/月
 50,000円/月
100,000円/月
200,000円/月
300,000円/月
 
1回支援の場合(カード/コンビニ決済)
 1,000円/回
 2,500円/回
 7,500円/回
 12,500円/回
 25,000円/回
 75,000円/回
125,000円/回
250,000円/回
500,000円/回
750,000円/回

皆様の熱いご支援をお待ちしております。
合わせて記念品のアイディアなどコメントいただければ幸いです。
 

現在5人がサポートしています

サポートする

リターン

※リターンは支援金額が大きい支援者ほど、多くのリターンの権利をもらえます。ただし、同額の場合は支援開始日が早い順となります。

ALLサポーター

  • 第38期 卒団記念動画

    卒団式で流れる38期生の軌跡Movieを動画でお送りします。 ※写真はイメージです。送付時期は2019年4月となります

Top3 サポーター

  • 第38期 卒団記念動画
  • ライフキネティック体験会開催

    1万円以上ご支援いただいた方に練習でもその要素を取り入れているライフキネティック体験会を開催します。

現在5人がサポートしています

サポートする